CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

碓氷峠鉄道文化むら その7

f:id:chibatrain:20191222181733j:plain

屋内で大事に静態保存されているED421 です。

碓氷峠(横川-軽井沢間)のアプト式区間用の機関車で、1934年に登場し 1963年の粘着運転の新線切り替えまで活躍しました。

1926年にスイス製から輸入した ED41 形をベースとした国産車で、28両が増備されたそうです。

当時は、ここを通過する客車・貨車の軽井沢側に第3補機を、横川側に第2補機+第1補機+本務機を連結し、最大 360t の列車を推進・牽引したそうです。