CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

碓氷峠鉄道文化むら その14

f:id:chibatrain:20191230150605j:plain

自分が少年時代に慣れ親しんでいた常磐線で活躍していた EF80 です。

当時、まだ常磐線には客車も貨車列車も数多く走っていましたが、その先頭には必ずこの機関車が立っていました。

EF80は、1961年の取手駅-勝田間の交流電化の際に登場した交直両用の電気機関車で、1967年までに 63両が増備され、常磐線及びその周辺の路線で終始運用されていました。

老朽化や客車列車・貨物列車減少などにより、1986年までに全車廃車となりました。