CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

碓氷峠鉄道文化むら その20

f:id:chibatrain:20200105175413j:plain

関門トンネルで使用されていた EF30です。

トンネルを含む下関-門司間の専用機関車で、1960年から1968年にかけて 22両が増備されました。

見て分かる通り、最大の特徴は塩害対策として採用されたステンレス車体ですが、強度維持の為に側面などに施されたコルゲーション処理が時代を感じさせます。

EF30 は、現役時代は信越本線や高崎などは縁もゆかりもなかったのですが、20号機は廃車後に高崎に移管され、この鉄道文化むらでの静態保存に至ったようです。