CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

JR東日本 E653系

f:id:chibatrain:20171025174900j:plain

↑ E653系は2012年まで常磐線で運用されていました。

MENU

概要

E653系は、当時まだ常磐線に残っていた 485系の置き換え用として導入された交直流両用特急形電車で、1997年に登場、2005年までに7両基本編成8本、4両付属編成4本の計72両が常磐線特急用として導入されました。

特急「ひたち」を含めた、 JR東日本管内で運用される 485系の代替を視野に入れて開発されました。

設計のコンセプトは、「 East Japan Standard Express(東日本のスタンダート)」「 Sophisticated Simplicity(洗練されたシンプルさ)」。

車体構造は、JR東日本在来線車両としては初のダブルスキン工法によるアルミ合金が採用され、軽量化と構体構造の簡素化が図られた他、耐寒耐雪構造となりました。

車体の先頭部はボンネット構造の非貫通高運転台として、前照灯はシールドビーム・HIDランプ各2灯が前面腰部分に、プロジェクションランプ2灯が運転台上部分にそれぞれ設置され、特殊印刷処理によるパターンをパネル全面に発光する装置が搭載されました

将来は常磐線以外でも運用されることが考慮されたことから、国鉄民営分割化後に設計された交直流用電車としては初の商用電源周波数 50/60Hz 両用対応車となりました。

制御方式は IGBT素子によるVVVFインバータ制御で、交流区間ではコンバータによりいったん直流に変換された後にインバータにより3相交流に再変換され、直流区間ではインバータだけの駆動、本装置1基で1時間定格出力 145kWのかご形三相誘導主電動機4基を一括制御する仕様となりました。

営業運転時の最高速度は 651系と同一の 130km/h。

台車はボルスタレス方式で、可変絞り付き空気バネとヨーダンパを搭載、軸箱支持は軸はり式で上下動ダンパーを搭載し、軸ばねには防雪カバー、先頭台車には強化型雪かきが装着されました。

パンタグラフシングルアーム式 PS31形が採用され、ブレーキ装置は回生ブレーキ併用電気指令式ブレーキを装備し、発電ブレーキは準備工事とされました。

デビューしてから常磐線で運用されてきた E653系は、2012年3月のダイヤ改正で後継の E657系に置き替えられ、常磐線の定期運用から撤退しました。

その後、2013年7月以降に7両編成8本(56両)が羽越本線白新線の特急「いなほ」用に転用され、残る4両編成4本(16両)も2015年3月のダイヤ改正で、信越本線えちごトキめき鉄道妙高はねうまラインで運用される特急「しらゆき」へ転用されました。

特急「いなほ」用となった 1000番台のうち1本は、2018年11月に古巣の勝田車両センターに再転入し、旧国鉄特急色で団体・臨時列車などに充当されています。

f:id:chibatrain:20171025174800j:plain

 ↑ 基本編成と付属編成の併結による 11両編成の「フレッシュひたち

f:id:chibatrain:20171025174804j:plain

 ↑ 常磐線時代は、グリーン車の連結はありませんでした。

常磐線「特急フレッシュひたち

E653系は 、1997年10月1日のダイヤ改正で勝田電車区(現:勝田車両センター)に7両編成4本(計28両)が投入され営業運転を開始しました。

翌 1998年には7両編成4本・4両編成2本(計40両が増備され、同年12月8日のダイヤ改正常磐線用の 485系を全て置き換えました。

更に2005年には4両編成1本が増備されました。

E653系の塗装は、上部は常磐線中距離電車415系鋼製車と共有の白、窓周りをシルバーメタリックとし、下部分については編成毎に異なるカラーで、常磐線沿線の観光資源を表現したものとなりました。

(スカーレットブロッサム:紅色・ブルーオーシャン:青色・イエロージョンキル:黄色・グリーンレイク:青緑色・オレンジパーシモン:朱色の5色)

なお、座席の種別は普通車のみとされ、グリーン車は未設定とされました。

(特急「いなほ」向け 1000番台改造の際グリーン車が設置されました。)

2013年3月のダイヤ改正で、E657系に置き換えられ、定期運用を終了しました。

f:id:chibatrain:20171025174848j:plain

 ↑ イエロージョンキル(黄色)塗装

f:id:chibatrain:20171025174856j:plain

 ↑ ブルーオーシャン(青色)塗装

f:id:chibatrain:20171025174749j:plain

 ↑ オレンジパーシモン(朱色)塗装

f:id:chibatrain:20171025174745j:plain

 ↑ スカーレットブロッサム(紅色)塗装

f:id:chibatrain:20171025174755j:plain

 ↑ グリーンレイク(青緑)塗