CHIBA TRAIN NET

現在は模型中心。今後、過去も実車の写真・記事を少しづつ整理・リニューアルいたします。

【Nゲージレイアウト】勾配曲線部分外側の製作 その1

f:id:chibatrain:20210723165909j:plain

前回までの作業では勾配曲線区間の内側の製作(下地塗装まで)を行いましたが、今回からレールの背後地の製作を進めます。

f:id:chibatrain:20210723165913j:plain

現在の曲線部分の背後地の状況です。

まずは、レールの外側に設置するスチレンボードの板を作ります。

f:id:chibatrain:20210723165917j:plain

余剰のC-280カーブレール2本の線引きの代わりに使用し、その外側をなぞり、スチレンボードに曲線を引きました。

f:id:chibatrain:20210723165921j:plain

その曲線に沿ってカッターでスチレンボードを切断しました。

この切断したパーツのうち、カーブの外側のパーツ(スチレンボードの板)を使用します。

f:id:chibatrain:20210723165925j:plain

切り出したスチレンボードの板を、レイアウトの貼り付けた曲線レールの外側に当てて、うまくはまっているか確認しました。

f:id:chibatrain:20210723165928j:plain

スチレンボードに引いたカーブの線が若干ずれてしまったためか、スチレンボード板と曲線レールの間に、一部で隙間ができてしまいました。

ここは、後で切り出したスチレンボードの下部分(隙間ができている部分)を分割すれば調整できるので、問題ありません。

f:id:chibatrain:20210723165932j:plain

切り出したスチレンボードの、レールと接する側から40mmの位置に等間隔でペンでマーキングをして、その点を結び線を引きました。

f:id:chibatrain:20210723165936j:plain

引いた線に沿って、カッターでスチレンボードの板を切断しました。

切断したパーツのうち、写真左側の板を、レールの外側に敷設する板として使用します。

f:id:chibatrain:20210723165940j:plain

切り出した曲線のスチレンボード板は現物合わせで架線柱用固定台と接触する部分を切り取り、上記のレールとの隙間を調整するために、下から90mm位置で分割しました。

写真は分割した二つのスチレンボード板を曲線レールの外側に仮置きした様子です。

f:id:chibatrain:20210723165944j:plain

前回切り出した直線部分外側のスチレンボード板ですが、レールと接する側から5mm幅で直線を引きました。

f:id:chibatrain:20210723165948j:plain

線を引いた側(レールと接する側)を線を引いた部分を被るように、ダークグレーの下地塗装を行いました。

f:id:chibatrain:20210723165953j:plain

曲線のスチレンボード板は、レールと接する側半分ぐらいをグレーで下地塗装しました。

f:id:chibatrain:20210723165957j:plain

工場を設置する部分角の部分にはすでにスチレンンボードの板を仮設置していましたが、この板も今回グレーで下地塗装しました。

f:id:chibatrain:20210723170002j:plain

とりあえず、今回下地塗装をしたスチレンボード板を全て仮設置した様子です。f:id:chibatrain:20210723170006j:plain

工場の敷地から線路側を撮った写真です。

レール外側に仮設置したスチレンボードには、勾配区間のベースとして設置したサブテレインの隙間が丸出しになっています。

サブテレインの隙間は大きいので、スタイロフォームを詰めて埋めることにしました。

f:id:chibatrain:20210723170010j:plain

スタイロフォームの切れ端から、長さ30mm、幅5mm 程度のパーツを隙間の数だけ作りました。

f:id:chibatrain:20210723170014j:plain

スタイロフォームのパーツは、現物合わせで多少幅を削り、サブテレインの隙間に詰めてみました。

f:id:chibatrain:20210723170018j:plain

工場の敷地側から見た様子です。

スチレンボードを 詰めたことで隙間が一応埋まっていることは分かります。

まだ若干の隙間はありますが、そこは「ティッシュ+ボンド水溶液」やプラスター塗布で埋めることができるので問題ありません。

f:id:chibatrain:20210723170021j:plain

詰めたスタイロフォームのパーツで、長すぎて飛び出しているところはカッターで切断して高さを揃えました。

f:id:chibatrain:20210723170026j:plain

詰めたスタイロフォームのパーツの高さを揃えた様子です。

f:id:chibatrain:20210723170030j:plain

詰めたスタイロフォームのパーツを、タイトボンドで固定しました。

f:id:chibatrain:20210723170036j:plain

今回の作業が完了した状態です。

f:id:chibatrain:20210723170040j:plain

その上に、スチレンボードの板を仮設置した状態です。

まだ細かい作業が沢山残っているので、まだスチレンボードの板が固定しません。

f:id:chibatrain:20210723170044j:plain

ストラクチャー(工場設備や架線柱)を設置した状態です。

工場の塀は、とりあえずジオコレ製品のものをただ並べてだけですが、そろそろきちんと設置する場所を決めなくてはなりません。 

f:id:chibatrain:20210723170049j:plain

今回作業した部分を銚子電鉄デハ701が通過する様子です。

今回はここまでです。