CHIBA TRAIN NET

現在は模型中心。今後、過去も実車の写真・記事を少しづつ整理・リニューアルいたします。

【Nゲージ】EF60

f:id:chibatrain:20220226153406j:plain

EF60は、1960年に登場した平坦路線向けの直流型電気機関車で、1964年までに143両が導入されました。

国鉄では1958年に新型直流電気機関車としてED60・ED61が登場しましたが、この両形式で導入されたMT49形直流直巻電動機を採用したF形(動輪6軸型)となりました。

このため、出力は従来より東海道・山陽本線で高速貨物列車用として使用されていたEH10形(出力:2.530kW)ともさほど変わらぬ出力(2,340kW)となりました。

ED60と異なり重連運用は想定していないため総括制御機能はなく、前面は非貫通2枚窓となりました。

製造当初は、基本番台車は東海道・山陽本線の高速貨物列車に、ブルートレイン牽引用として製造された500番台は東京-九州間の寝台特急列車に投入されました。

1965年以降は、寝台特急牽引から撤退した500番台も含め、主に一般貨物列車の運用で使用されるようになり、1970年以降は首都圏の中央本線・高崎線・両毛線などでも運用され、晩年の1986年以降は阪和線・紀勢本線などでも使用されました。

1980年以降、貨物列車の大幅削減もあり、老朽化により順次淘汰されました。

Nゲージでは、KATOの旧製品を2両、基本番台と500番台を所有しています。

EF60 基本番台

f:id:chibatrain:20220226153410j:plain

品番:3026

3次型の47号機を選択しました。

f:id:chibatrain:20220226153413j:plain

前面の様子です。

f:id:chibatrain:20220226153416j:plain

側面から見た様子です。

f:id:chibatrain:20220226153419j:plain

反対側から見た様子です。

EF60 500番台

f:id:chibatrain:20220226153422j:plain

品番:3025

502号機を選択しました。

f:id:chibatrain:20220226153425j:plain

前面の様子です。

f:id:chibatrain:20220226153428j:plain

側面から見た様子です。

f:id:chibatrain:20220226153432j:plain

反対側から見た様子です。