CHIBA TRAIN NET

現在は模型中心。今後、過去も実車の写真・記事を少しづつ整理・リニューアルいたします。

ゆうづる駅構内と本線勾配区間の製作 その9

f:id:chibatrain:20220313110409j:plain

前回は本線勾配区間と石垣の間の、未舗装部分のプラスター塗布や下地塗装を行いましたが、今回はその反対側の制作を進めます。

写真は今回の作業が終了した後の様子です。

f:id:chibatrain:20220313110412j:plain

今回の作業前の様子です。

f:id:chibatrain:20220313110415j:plain

勾配区間と高架線の接続部分に敷設する線路S70の線路はまだ仮設置の状態でしたが、これをボンドで貼り付けて固定化します。

f:id:chibatrain:20220313110419j:plain

貼り付ける線路とその下のスチレンボードで作った勾配区間(ベース)の間のは隙間が空いています。

このまま貼り付けても線路は安定しませんので、この隙間もスチレンボードで埋めることにしました。

f:id:chibatrain:20220313110422j:plain

1mm厚のスチレンボードの切れ端を現物に合わせて必要な大きさに切って、2枚重ねて段々の形にしました。

f:id:chibatrain:20220313110425j:plain

形を整えたスチレンボードの段々のパーツを、勾配区間ベースのスチレンボードに貼り付けました。

f:id:chibatrain:20220313110428j:plain

線路をタイトボンドで貼り付けました。

f:id:chibatrain:20220313110431j:plain

貼り付けた線路と既に敷設済みの線路の接続部分は、まだ線路の側面塗装が行っていないので、今回のタイミングで塗装しました。

f:id:chibatrain:20220313110435j:plain

塗装後、線路上面の塗装を綿棒で落とし、レールクリーナーで清掃を行いました。

f:id:chibatrain:20220313110438j:plain

線路の側面塗装完了後、塗装部分を通過する試運転を行いました。

結果は問題ありませんでした。

f:id:chibatrain:20220313110441j:plain

線路の石垣と反対側に仮設置しているスチレンボードのパーツです。

線路と接する側がグレーで下地塗装されていますが、反対側も塗装します。

f:id:chibatrain:20220313110444j:plain

灰色で下地塗装されている側から5mm幅(バラスト散布予定部分)をマスキングテープで養生しました。

f:id:chibatrain:20220313110448j:plain

未塗装部分からマスキングで養生した部分にかけて、タミヤのテクスチャーペイントのライトグレーを筆塗りしました。

この部分はコンクリートで固めている設定です。

f:id:chibatrain:20220313110451j:plain

テクスチャーペイントが乾いた状態です。

f:id:chibatrain:20220313110455j:plain

マスキングテープを剝がしました。

今回はなんとかうまく塗分けできたようです。

f:id:chibatrain:20220313110458j:plain

塗装したスチレンボードのパーツをタイトボンドで所定の位置に貼り付けました。

f:id:chibatrain:20220313110501j:plain

続いて、勾配区間の横に設置するジオコレの「塀」を弄りました。

ジオコレの製品は既に塗装済となっていますが、今回はこの塗装をそのまま生かし、ウェザリングをした上で所定の位置に設置します。

f:id:chibatrain:20220313110504j:plain

念のため、中世洗剤で軽く洗い、トップコートの艶消しを吹きました。

f:id:chibatrain:20220313110507j:plain

「塀」の両面をMrウェザリングカラーのマルチブラックでウェザリングを行いました。

f:id:chibatrain:20220313110510j:plain

ウェザリングした「塀」を所定の位置にタイトボンドで貼り付けました。

f:id:chibatrain:20220313110513j:plain

撤去していた仮置きのストラクチャー関係を元に戻し、どのような雰囲気になったのかを確認しました。

f:id:chibatrain:20220313110517j:plain

ゆうづる駅の駅舎は思ったより狭くなりそうです。

路線バスが駅舎の手前まで乗り入れできそうにありませんね。

今回はここまでです。