CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

【鉄コレ】 新潟交通 クハ37

f:id:chibatrain:20200419161728j:plain

新潟交通クハ37は、1944年新潟鉄工場所で製造された元国鉄機動車キハ41080 で、1952年1月に新潟交通に譲渡され、電車化( Tc 化)されクハ37となりました。

Tc 化の際、台車は機動車用の TR26 から電車用の TR11 に履きかえられましたが、車体は前面4枚窓のままとされ、機動車当時の面影を残していました。

その後、1972年に運転台側面の2枚窓化、側面ドアの変更など車体改造が行われ、写真のような姿になりました。(1978年には、台車を住友 KS30L に交換しています。)

他のクハと共に、増結用として朝夕のラッシュ時を中心に活躍していましたが、利用客の減少による増結用クハ余剰化により、1989年 12月に廃車となり解体されてしまいました。

鉄道コレクションでは、第10 弾で製品化されています。

f:id:chibatrain:20200419161732j:plain

↑ クハ37

f:id:chibatrain:20200419161736j:plain

 ↑ 前面の様子

f:id:chibatrain:20200419161740j:plain

 ↑ 側面の様子 その1

f:id:chibatrain:20200419161744j:plain

 ↑ 側面の様子 その2

f:id:chibatrain:20200419161749j:plain

 ↑ 側面の様子 その3

f:id:chibatrain:20200419161753j:plain

 ↑ 台車の様子

f:id:chibatrain:20200419161757j:plain

 ↑ 反対側の様子。