CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

【鉄コレ】 山形鉄道 YR-880形

f:id:chibatrain:20190224141845j:plain

山形鉄道のYR-880形は、新潟鉄工所製の軽快気動車(NDC)で、1988年の開業時に6両が導入され、1990年に2両が増備されました。

18m級車体の両運転台車で、エンジンはDMF13HS(250ps)を搭載、冷房装置は機関直結式となっています。

ワンマン運転に対応した設備を備え、882-886はセミクロスシートでトイレ付き、887及び888はロングシートでトイレなしとなっています。

YR-883・884・885はエンジンはDMF13HZ(330ps)に更新されていますが、変速機などはそのままのため出力を250ps相当に落として使用しています。

導入された7両のうち、2003年にYR-881が、2015年にYR-885が老朽化等によりそれぞれ廃車となっています。
鉄道コレクションでは、第19弾でYR-886が製品化されました。

f:id:chibatrain:20190224141848j:plain

↑ YR-886

f:id:chibatrain:20190224141851j:plain

↑ 運転台付近の様子。

f:id:chibatrain:20190224141854j:plain

↑ 側面の様子 その1

f:id:chibatrain:20190224141858j:plain

↑ 側面の様子 その2

f:id:chibatrain:20190224141917j:plain

↑ 側面の様子 その3

f:id:chibatrain:20190224142137j:plain

↑ 台車の様子。

f:id:chibatrain:20190224141921j:plain

↑ 反対側運転台の様子。