CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

【鉄コレ】 小田急電鉄 4000形(初代)

f:id:chibatrain:20190506104229j:plain

 小田急電鉄4000形(初代)は1966年に登場、3両固定編成×22本が増備されました。

旧形式の主電動機を流用し、車体や制御機器は新製されましたが、当初は非冷房・吊り掛け駆動となりました。

1974年から1976年にかけて中間車を増備、一部を5両編成固定化し、在籍の車両数は92両となりました。

1985年以降は2400形(HE車)の主電動機を流用して高性能化を図り、同時に冷房化も実施され、4両編成8本と6両編成10本に組成変更されました。

廃車は2003年から始まり、新3000形に置き換えられる形で2005年までに全車引退となりました。

鉄道コレクションでは、1985年以降の冷房化後の姿で製品化されました。

中間車で使用されている、ディスクがむき出し出しの特徴的な台車(パイオニアⅢ)も表現されています。

f:id:chibatrain:20190506104233j:plain

↑ クハ4157

f:id:chibatrain:20190506104236j:plain

 ↑ デハ4107

f:id:chibatrain:20190506104239j:plain

 ↑ デハ4007

f:id:chibatrain:20190506104242j:plain

 ↑ クハ4057

f:id:chibatrain:20190506104359j:plain

 ↑ クハ4157 前面の様子

f:id:chibatrain:20190506104402j:plain

↑ 側面の様子 その1

f:id:chibatrain:20190506104405j:plain

 ↑ 側面の様子 その2

f:id:chibatrain:20190506104408j:plain

 ↑ 側面の様子 その3

f:id:chibatrain:20190506104410j:plain

 ↑ 側面の様子 その4

f:id:chibatrain:20190506104459j:plain

 ↑ 側面の様子 その5 

f:id:chibatrain:20190506104506j:plain

 ↑ パンタグラフの様子。

f:id:chibatrain:20190506104504j:plain

↑ 屋根上の冷房装置の様子。

f:id:chibatrain:20190506104502j:plain

 ↑ 中間車に使用されている台車、パイオニア

f:id:chibatrain:20190506104508j:plain

 ↑ クハ4057 運転台付近の様子。