CHIBA TRAIN NET

現在は模型中心。今後、過去も実車の写真・記事を少しづつ整理・リニューアルいたします。

【鉄コレ】近畿日本鉄道 900系

f:id:chibatrain:20201206093930j:plain

近鉄900系は、奈良線最初の大型車両で1961年に登場しました。

車体は6800系ラビットカーで採用された片側4扉・2個1組のサッシュレス下降窓が踏襲されましたが、最大幅2,800mmの裾を絞った構造となりました。

主電動機は145kW で制御方式は高加速性能をえるために粘着性能に優れたバーニア方式が採用されました。

当初はMc+Tc+Mcの3両編成6本が導入されましたが、1963年にTc(制御車)が6両製造され、全車Tc+Mcの2両編成となりました。

1988年から1989年にかけて車体更新と冷房化改造工事が実施され、以降も長期に渡り活躍してきましたが、老朽化に伴い2001年から2002年にかけて全車引退となりました。

鉄道コレクションでは、車体更新後の仕様で モ902+ク951の2両編成が製品化されました。

f:id:chibatrain:20201206093933j:plain

↑ モ902

f:id:chibatrain:20201206093937j:plain

↑ ク951

f:id:chibatrain:20201206093941j:plain

↑ モ902 前面の様子

f:id:chibatrain:20201206093945j:plain

↑ モ902 側面の様子 その1

f:id:chibatrain:20201206093949j:plain

↑ モ902 側面の様子 その2

f:id:chibatrain:20201206093953j:plain

↑ モ902 側面の様子 その3

f:id:chibatrain:20201206093958j:plain

↑ ク951 側面の様子 その1

f:id:chibatrain:20201206094002j:plain

↑ ク951 側面の様子 その2

f:id:chibatrain:20201206094005j:plain

↑ ク951 側面の様子 その3

f:id:chibatrain:20201206094009j:plain

↑ パンタグラフの様子

f:id:chibatrain:20201206094012j:plain

↑ 台車の様子

f:id:chibatrain:20201206094016j:plain

↑ ク951 運転台付近の様子