CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

【鉄コレ】 一畑電気鉄道 デハニ52

f:id:chibatrain:20181028205144j:plain

一畑電気鉄道デハニ50型は、1928年から1929年にかけて4両(デハニ51-54)が製造された、同鉄道の自社発注車で日本車両製造で製造されました。

1927年に導入されたデハ1形をベースとしていますが、デハ1形とは異なり、客用扉は2ヵ所で荷物室も備えています。

制御方式は手動加速方式抵抗制御(HL制御)で、駆動方式は吊り掛け駆動、台車は日本車両製造D-16型を履いています。

4両のうち、デハニ51は1951年デハ21へ改造されたが1994年に廃車、デハニ54も1967年にデハ11に改造され1986年に廃車となりました。

残るデハニ52・53については、同鉄道の近代化が完了した1998年10月以降は、数少なくなった昭和初期の車両として団体列車などに運用されてきましたが

2009年のさよなら運転を最後に営業運転を外れています。

鉄道コレクションでは、デハニ52が第12弾で製品化されています。

f:id:chibatrain:20181028205150j:plain

↑ デハニ52

f:id:chibatrain:20181028205153j:plain

↑ 前面の様子。

f:id:chibatrain:20181028205157j:plain

↑ 側面の様子 その1

f:id:chibatrain:20181028205230j:plain

↑ 側面の様子 その2

f:id:chibatrain:20181028205237j:plain

↑ 側面の様子 その3

f:id:chibatrain:20181028205201j:plain

↑ 台車の様子。

f:id:chibatrain:20181028205242j:plain

↑ パンタグラフの様子

f:id:chibatrain:20181028205248j:plain

↑ 反対側前面の様子。