CHIBA TRAIN NET

コロナ禍の影響で、撮り鉄は自粛、当面は鉄道模型の記事が中心となります。

【鉄コレ】 岳南鉄道 モハ1105

f:id:chibatrain:20201206142553j:plain

岳南鉄道モハ1105は、1950年後半から1960年前半にかけて、それまで保有していた車両の車体更新を行い、その結果誕生したのはモハ1100形に分類されます。

モハ1105の過去の経歴は、武蔵野鉄道サハ106→西部鉄道デハ106→モハ106で、更新車体は汽車会社製です。

モハ1105の車体は、当時の地方私鉄には珍しくステンレス車体となっていますが、これは汽車会社の試作的な意味合いが強く、当時鉄道技研で開催された会議にも出展展示されました。

鉄道コレクションでは、第6弾のシークレットモデルで、たまたま箱ごと購入した中に入っていました

f:id:chibatrain:20201206142557j:plain

↑ モハ1105

f:id:chibatrain:20201206142600j:plain

↑ パンタグラフ側前面の様子

f:id:chibatrain:20201206142605j:plain

↑ 側面の様子 その1

f:id:chibatrain:20201206142609j:plain

↑ 側面の様子 その2

f:id:chibatrain:20201206142612j:plain

↑ 側面の様子 その3

f:id:chibatrain:20201206142616j:plain

↑ パンタグラフの様子 

f:id:chibatrain:20201206142619j:plain

↑ 台車の様子

f:id:chibatrain:20201206142625j:plain

↑ 反対側 運転台付近の様子