CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

【鉄コレ】 茨城交通 キハ1001

f:id:chibatrain:20180924081551j:plain

茨城交通(現:ひたちなか海浜鉄道湊線)のキハ1001は、元留萌鉄道のキハ1001で、1955年に日立製作所で作られました。

国鉄キハ10を基本とした設計のため、側面はの形状はキハ10に似ていますが、前面は2枚窓のいわゆる湘南型で、北国の厳しい降雪下の走行での視界確保のため、腰部に大型の前照灯を持っていたのが特徴です。

留萌鉄道時代は2軸駆動だったのですが、茨城交通譲渡時に1軸駆動に変更されました。

1970年に他の車両とともに茨城交通に譲渡された後、しばらく活躍しましたが、1986年に廃止になりました。

鉄道コレクションでは、第13段で製品化されています。

f:id:chibatrain:20180924081553j:plain

↑ キハ1001

f:id:chibatrain:20180924081555j:plain

↑ 前面の様子

f:id:chibatrain:20180924081557j:plain

 ↑ 側面の様子 その1

f:id:chibatrain:20180924081559j:plain

 ↑ 側面の様子 その2

f:id:chibatrain:20180924081804j:plain

 ↑ 側面の様子 その3

f:id:chibatrain:20180924081806j:plain

 ↑ 反対側前面の様子

f:id:chibatrain:20180924081808j:plain

 ↑ 台車の様子