CHIBA TRAIN NET

現在は模型中心。今後、過去も実車の写真・記事を少しづつ整理・リニューアルいたします。

【鉄コレ】山陽電気軌道 800形

f:id:chibatrain:20210912165251j:plain

山陽電気軌道は、かつて山口県下関市路面電車を運行していた鉄道会社で、1926年の東下関-唐戸間2.4kmの開業に始まり、一時は長関線・大和町線・幡生線・唐戸線の4路線・総延長約17.5kmを運営するまでに至っていましたが、モータリゼーションの発達などもあり、1971年までに全線廃止となり、バス事業も行っていた同社はサンデン交通と改称されました。

800形は、1959年にナニワ工機(現:アルナ車両)で5両が製造されました。

1971年の路線全線廃止後は土佐電気鉄道に譲渡され、現在も運用されています。

鉄道コレクションでは、804が中央に警戒帯を施した末期の姿で製品化されました。

f:id:chibatrain:20210912165254j:plain

↑ 804

f:id:chibatrain:20210912165257j:plain

↑ 前面の様子

f:id:chibatrain:20210912165300j:plain

↑ 側面の様子 その1

f:id:chibatrain:20210912165304j:plain

↑ 側面の様子 その2

f:id:chibatrain:20210912165307j:plain

↑ 側面の様子 その3

f:id:chibatrain:20210912165310j:plain

↑ 集電装置の様子

f:id:chibatrain:20210912165313j:plain

↑ 反対側 運転台付近の様子