CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

【鉄コレ】 甘木鉄道 AR100形

f:id:chibatrain:20190615164749j:plain

甘木鉄道AR100形は、富士重工業製のレールバス(LE-CarⅡシリーズ)で、

1986年開業時に AR-101~104 の4両を導入、さらに1989年までに2両を増備しました。
全長は 15.5mで、前面は非貫通で大きな運転席窓となり、扉は路線バスのような折り戸タイプとなりました。
室内は扉付近がロングシート、中央に4人掛けボックスシートと2人用対面シートを2つずつ備え、外装はアイボリーホワイトを基調にピンクとライトグリーンの帯がデザインされています。
老朽化のため 2001年から 2006年までに全車が廃車となっていますが、AR104 が朝倉市内の保育園に静態保存されています。
鉄道コレクションでは、第15弾で製品化されています。

f:id:chibatrain:20190615164752j:plain

 ↑ AR-104

f:id:chibatrain:20190615164754j:plain

 ↑ 前面の様子。

f:id:chibatrain:20190615164756j:plain

↑ 側面の様子 その1 

f:id:chibatrain:20190615164758j:plain

 ↑ 側面の様子 その2

f:id:chibatrain:20190615164830j:plain

 ↑ 側面の様子 その3

f:id:chibatrain:20190615164833j:plain

 ↑ 台車の様子。

f:id:chibatrain:20190615164835j:plain

 ↑ 反対側前面の様子。